板金塗装専門ヒルズ・テクノプレイススタッフブログ

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 入庫!! | main | タイヤパンク >>

PTクルーザー

 

PTクルーザーですが板金を開始しました


裏側から叩いたり出来ない場合に、溶着ワッシャーをボディーに

溶着して引き出します

なるべく、パテは薄く付けないと絶対に、後々に塗装が割れてきたり

パテ痩せが起きてしまいます

良く、見た目だけ綺麗になっていれば良いと言う事で

大した下処理をせず、パテを厚く盛って仕上げてしまう工場も少なくありません

ハッキリと申し上げますが、そうゆう作業は当社は絶対行いません

安く作業を行うのは、其の時だけで見れば安上がりですが

しばらく経って、パテ痩せが起こりまた治す事を考えれば

決して高い修理代ではありません

まず、その判断が難しければ、ヒルズ・テクノプレイスだったら

間違いありません



この車は、いかに安く、いかに綺麗に仕上げたい為に、

ドア交換の所、交換はせずに、取り外しての作業になります



ドアを外した為、パテの削り粉が車内に入らない為に、シートをかぶせます

色々な工場様があり、色々な修理方法がある為、色々な修理金額があります

少なくとも、当社とお客様は、綺麗に仕上げたいという事は同じ意見だと思います

その為に、当社は、スタッフ一同最善の努力をいたします

 

スタッフ日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hills-techno.jugem.jp/trackback/34
この記事に対するトラックバック